最新情報を受け取る

v ジャン・ヴィラーホール

18-20 4月 2019

  • ダンス

サンパウロ・ダンスカンパニー

ロドヴァルホ/グック/ブヴィエ

Trois programmes de la São Paulo Dance Company
Melhor Unico Dia © Fernanda Kirmayr
Melhor Unico Dia © Fernanda Kirmayr
Oiseau de feu © WILIAN AGUIAR
Oiseau de feu © WILIAN AGUIAR

今年で設立10周年を迎えるサンパウロ・ダンスカンパニー。歴史浅くも、大変ダイナミックで技術力高いダンスを披露するブラジルのカンパニーが、パリ初公演で、技巧に優れ、芸術性も高い3部作を披露する

サンパウロ州政府により2008年に設立され、イネス・ボジェア率いるサンパウロ・ダンスカンパニー。クラシックの大作ペチカからコンテンポラリーダンスの振付家による創作まで、幅広いレパートリーを持つことで知られている。10年の間に、この豊かなレパートリーと技巧の高さ、多才なダンサーたちのおかげで、カンパニーは大きな成功を収めるに至った。情熱的でダイナミックなダンサーたちは、官能的なタッチで、その滑らかな踊りとブラジルスイングに、世界の標準的なダンスを合体させる。この三部作を見たらだれでもそれに納得するだろう。マルコ・グック作「L’Oiseau de feu(火の鳥)」は、ストラヴィンスキーの音楽にのせた、スピーディで、熱く、陶酔のパ・ド・ドゥ。「Melhor Único Dia(一度だけの最良の日)」は、ヘンリク・ロドヴァルホによるバレエ作品で、オーガニックダンスを踊る一団が存在のはかなさに直面する。そして、すでにシャイヨーでも「トリスタンとイゾルデ」で観衆を魅了したジョエル・ブヴィエが、サンパウロ・ダンスカンパニーのために創作した作品で締めくくられる

公演について

料金B

特典カード

特典カード:37€
28 €
ヤング特典カード:10€*
14 €
28歳以上の同行者
28 €
28歳以下の同行者
14 €

*2公演目が無料に!(座席に余裕がある限り)この公演は電話または直接劇場でのみ予約可能です。

会員

通常料金
4~6または3~6  イル・ド・フランス外の公演の場合
28 €
7以上
25 €
65歳以上
4~6または3~6  イル・ド・フランス外の公演の場合
26 €
7以上
21 €
18~27歳
3以上
14 €
18歳未満
3以上
12 €
失業者
3以上
14 €
グループ(10人以上)
3以上
25 €

通常料金(非会員向け)

通常料金
41 €
65歳以上
34 €
18~27歳
18 €
18歳未満
15 €
失業者
18 €
生活保護受給者
8 €
グループ(10人以上)
34 €
学生グループ
6 €