最新情報を受け取る

v ジャン・ヴィラーホール

1-2 12月 2018

  • ダンス
  • 音楽

アナベル・ボネリー&セルジュ・カクジ

全体の風景

Image de répétitions © François Deneulin
Image de répétitions © François Deneulin
Image de répétitions © François Deneulin
Image de répétitions © François Deneulin

創作場所 シャイヨー国立舞踊劇場

コンテンポラリーダンスと音楽、そして落書き。分野を超え、年代を越えたこのプロジェクトは、カンパニー・ラナベルとパリ、ラ・グット・ドラ地区の住民の企画によるもので、命の力強さを感じさせる

「エクスキーズ」や「トゥー・スル」といったシャイヨーでの上演作品から、「他性」という、邂逅を重ねることで豊かさを増す世界にアーティストが強く惹かれていることがわかる。しかし、それはアナベル・ボネリーの経歴を見れば驚くことではない。これまでに、ジャン=クロード・ガロッタ、マギー・マランのカンパニーを経て、ブルキナファソと強い絆を築き、現地で芸術作品への感化教育や創作アトリエを実現してきたからだ。今回、アナベル・ボネリーは、パリ市内の多様なカルチャー性を備えた地区で、「シャイヨーをシェア」プロジェクトの一環として振付に挑んだ。2016年秋より、多種多様な文化背景を持つラ・グット・ドラ地区の住民に対して、地元アソシエーションの協力のもと、ダンス、声楽、造形美術のアトリエを催したのである。これには、舞台美術のフランソワ・ドゥヌラン、カウンターテノールのセルジュ・カクジ、その他の協力アーティストも加わった。この活動の最後を飾る発表会では、ブリューゲル風現代版人間フレスコ画を披露し、優先治安指定地区での共生と分かち合いの見事な模範例となっている。この作品は、互いを認めつつ、人との出会いを経験するにはどうしたらよいかを語りかける。

公演について

料金C

特典カード

特典カード:37€
15 €
ヤング特典カード:10€*
8 €
28歳以上の同行者
15 €
28歳以下の同行者
8 €

*2公演目が無料に!(座席に余裕がある限り)この公演は電話または直接劇場でのみ予約可能です。

会員

通常料金
4~6または3~6 イル・ド・フランス外の公演の場合 - 7以上
15 €
65歳以上
4~6または3~6 イル・ド・フランス外の公演の場合 - 7以上
15 €
18~27歳
3以上
8 €
18歳未満
3以上
8 €
失業者
3以上
8 €
グループ(10人以上)
3以上
8 €

通常料金(非会員向け)

通常料金
20 €
65歳以上
15 €
18~27歳
10 €
18歳未満
8 €
失業者
10 €
生活保護受給者
8 €
グループ(10人以上)
15 €
学生グループ
6 €